●肌にニキビなどトラブルがある状態で脱毛石鹸は使用できる?

肌にニキビがある状態だと、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の施術を断られる可能性があります。

ニキビの炎症具合によって異なりますので一概には説明できないものの、肌トラブルのある場所の脱毛が難しい理由をまとめてみました。

・ニキビの炎症や化膿の症状が今よりも酷くなりやすい
・光を毛根へと照射する際の痛みを感じやすい

保護シールを貼って施術してくれる脱毛エステはあるため、サロンによりけりといったところでしょうか。

一方で自宅で使用する脱毛石鹸は、症状が酷くなければニキビ肌の人でも安心ですよ。

フラッシュやレーザーを照射して毛根を破壊する方法とは異なり、脱毛石鹸は泡で身体を洗いながらムダ毛を生えにくくする効果があります。

つまり、基本的には市販されている石鹸やボディソープと一緒ですので、肌にトラブルがある状態でも難なく使えるのです。

もちろん、脱毛石鹸を安全に使い続けるには次の点を押さえておかなければなりません。

・あまりにもニキビの炎症が酷い時は別の石鹸を使う
・全成分をチェックしてアレルゲンとなる成分が入っていないか確認する
・事前にパッチテストを行って肌質に合うのかチェックする

これらの点を守っていれば、脱毛石鹸の使用でムダ毛のケアができます。

Jomoly(ジョモリー)は痛みや肌荒れの心配なくムダ毛のコンプレックスを解消できるアイテムですので、是非一度毎日のバスタイムで使ってみてください。

<<Jomoly(ジョモリー)のアフィリエイトリンク>>

●肌にアトピーがある状態で脱毛石鹸は使用できる?

アトピー肌の人は、医療機関やエステサロンでの脱毛を断られることがあります。

特にエステサロンでは医療の専門家ではない人が脱毛を行うため、万が一のリスクを考えて処置しないケースが多いのです。

しかし、肌に優しい成分が含まれている脱毛石鹸であれば、アトピー肌の女性もムダ毛を薄くする目的で使用できますよ。

上記で紹介した脱毛石鹸のJomoly(ジョモリー)には、次の保湿成分や美容成分が入っていました。

・高い保水力で肌へと潤いを与えるヒアルロン酸
・NMFの生成を促して保湿力をアップするプラセンタ
・肌に潤いを与えて柔軟性をアップするリンゴ果実エキス

刺激の強い成分は配合されていないため、アトピー肌のトラブルを持つ女性でも使えるわけです。

「全てのアトピー肌の人が安全に使える」とは言い切れないので、脱毛石鹸を使おうと考えている方は事前にかかりつけの医師へと相談してみてはいかがでしょうか。

個人の肌質によっては肌が赤くなったりかゆくなったりと炎症を起こすことがあるため、医師の許可を得てから毎日の生活に取り入れてみてください。