●脱毛石鹸を選ぶ時の重要なポイントをチェック!

脱毛石鹸と一口に言っても、現在ではインターネット通販を中心に様々なメーカーから製品が登場しています。

どの脱毛石鹸でも同じ効果が期待できるわけではなく、正しい選び方を押さえておかなければなりません。

以下では脱毛石鹸を選ぶ時の重要なポイントをまとめていますので、「製品の種類が多すぎて迷っている」という方は一度チェックしておいてください。

▲抑毛効果を持つ有効成分が入っている

脱毛石鹸はムダ毛を薄くして生えにくくする目的で使うため、抑毛効果を持つ有効成分がきちんと含まれているのかどうかは大事ですよね。

具体的にどんな成分が入っていれば良いのか幾つかの種類を見ていきましょう。

ラレアディバリカタ葉エキス:ムダ毛が生えるスピードを遅くしてくれる
イソフラボン:女性ホルモンのイソフラボンと似た働きでムダ毛の育成を抑制する
パイナップル果実エキス:タンパク質を分解する作用を持ち、毛穴の汚れも分解できる
チオグリコール酸Ca:アルカリの力によってムダ毛を溶かす作用が期待できる

除毛成分が弱い脱毛石鹸を使っていても、ムダ毛を溶かす効果を得ることができません。

逆に強すぎると赤みやかゆみなどの肌トラブルが引き起こされやすいので注意が必要ですが、有効成分の種類や含有量は商品を選ぶ上で重要となります。

▲美肌を維持する美容成分が入っている

抑毛成分だけではなく、美肌を維持する美容成分が入っているのかどうかは脱毛石鹸の選び方で押さえておくべきポイントですよ。

肌に優しい美容成分を含む脱毛石鹸で洗っていれば、ムダ毛を薄くしながら肌荒れのない艶やかな状態でキープできます。

美容成分の有無で比較するのであれば、Jomoly(ジョモリー)がおすすめです。

Jomoly(ジョモリー)の中にはパパインやラレアディバリカタ葉エキスなどの抑毛成分に加えて、以下の美容成分が含まれていました。

・リンゴ果実エキス
・ヒアルロン酸
・プラセンタ
・ユキノシタエキス

肌に潤いを与えながらムダ毛のケアができますので、脱毛石鹸の選び方で迷っている方は一度試してみてください。

<<Jomoly(ジョモリー)のアフィリエイトリンク>>

▲コストパフォーマンスが良い

脱毛石鹸はカミソリや毛抜きを使った自己処理とは違い、即効性のある効果はありません。

1日や2日でムダ毛がなくなってスベスベの肌を手に入れるような作用はなく、ある程度の期間は使い続けなければならないからこそコスパが良いかどうかで選ぶべきです。

あまりにも料金の高い脱毛石鹸を選んでいると金銭的な負担が大きくなるため、お手頃な価格なのかどうかで比較しましょう。